読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

On bullshit

読書感想文、社会評論、その他を自分勝手に。

思ったこと 感じたことを そのままに

映画観た。『劇場版 名探偵コナン 唐紅の恋歌』

アニメ

人によってはネタバレかも?

 

 

 

速報。たった今(2017/04/15)観終わりました。

他の方の言葉を耳に挟むと概ね好評でした。

 

 私の感想としても『11人目のストライカー』や『業火の向日葵』などよりかは面白いと思いました。

 

 でもなんだかなぁと思う点は、

・かるたの歴史というか、かるたに関して深掘りが足りないと思った。紅葉が含まれる歌が少し出るだけ。

・かるたの対戦シーンはあまりない。劇中でまさかのダイジェスト放送。

かるたクイーンを(現実的視点から)ナメすぎでは?和葉ちゃん強すぎない?

・アクションやべぇ……。アクションシーン多め。

・パンフレットを読んだ時点で犯人がわかった。行方不明者多すぎるんだよなぁ。

こんな感じです。

 

 今回はコナンと平次がタッグを組んで謎解きをするタイプ。なんですがどちらもアクションがヤバい。開始数分で劇場には笑いが起こっていました。アクションシーンでですよ。

 

 私がコナンの映画に望むのは、歴史です。たとえば『世紀末の魔術師』はロマノフ王朝やインペリアルイースターエッグなどが前面に押し出されていて大変好きです。犯人の動機はともかくとしてね。

 その歴史に渦巻く謎の中に、感情をたぎらせた大人たちがいて、そこにコナンが入っていくのがいいんです。

 もうちょっと歴史ミステリーを盛ってほしいなって思います。