読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

On bullshit

読書感想文、社会評論、その他を自分勝手に。

思ったこと 感じたことを そのままに

博物館明治村。行ってきた感想⑥

次回の明治村!↓

  • 菊の世酒蔵
  • 大明寺聖パウロ教会堂

onbullshit.hatenablog.com

  

前回の明治村!↓

  • 小那沙美島燈台(こなさみじまとうだい)
  • 隅田川新大橋
  • 皇居正門石橋飾電燈(こうきょせいもんいしばしかざりでんとう)
  • 内閣文庫 

onbullshit.hatenablog.com

 

 

今回は

聖ザビエル天主堂

 

f:id:onbullshit:20160511194014j:plain

尖塔アーチのゴシック建築

上の金色の字は天主堂と書かれている。

 

f:id:onbullshit:20160511194710j:plain

生ける、真の神の栄光のもとに

フランシスコ・ザビエル

日本で最初に勧める?

1890年?

わからない……

 

内部!

f:id:onbullshit:20160511200148j:plain

ほぇ~…

 

 特徴的な天井はリヴ・ヴォールト(rib vault)

この形になったことで広い空間を確保し、大胆なステンドグラスを配置することができます。

 左右の窓は聖書の名場面をステンドグラスにしたものをはめたりしますが、ここは普通にステンドグラスです。

 

f:id:onbullshit:20160511211218j:plain

ここで結婚式を挙げることができます。

披露宴は帝国ホテル中央玄関などでできるそうです。

 

f:id:onbullshit:20160511211355j:plain

大きいステンドグラスの展示(薔薇窓)

入口の上にあるものを取り外したオリジナル。

 

f:id:onbullshit:20160511211645j:plain

暗いので編集するとこんな感じ。

リヴ・ヴォールト(rib vault)であることがよくわかる。

そして画像の一番下の左右にはキリスト(右)と聖母マリア(左)

 

f:id:onbullshit:20160511211949j:plain

聖像の7人

 

左から

  1. アッシジの聖フランチェスコ
  2. 洗礼者聖ヨハネ
  3. 大天使ミカエル
  4. 聖フランシスコ・ザビエル
  5. 聖ヨセフ
  6. 聖ペテロ
  7. 聖ステファノ

 

 

アッシジの聖フランチェスコ

(1182頃~1226)

 フランシスコ会の創設者。中世イタリアの聖人。

フランシスとも。

足元にある頭蓋骨は人間の死すべき運命を暗示しています。

 裕福な家に生まれ、20中頃まで贅沢三昧の生活をしていたが、ローマを訪れたときに乞食が多いことに失望します。

「本山がこんなのでいいのか?」

フランチェスコは自ら乞食になります。

お金や物をあげ、建物を直したりしていましたが、父親の金まで使っていたので殴られました。

すると服を脱いで素っ裸のまま家出。

本当の乞食生活をスタートさせます。

「キリストの愛は生きている。だがどこに…?」

教会の屋根裏に寝泊まりしながら彼が掲げた「清貧・労働・謙譲」に惹かれて人が集まるようになります。

 当時のキリスト教は形式的になっている面がありましたので汚いフランチェスコは偏見の目を向けられることになります。

しかしいろいろあった後にインノケンティウス3世から修道院建設の許可をもらい、フランシスコ会(Ordo Fratrum Minorum:小さき兄弟の修道会)が設立されました。

フランシスコ会の基本戒律は従順・清貧・貞潔・勤勉。

「イエスは規則など愛せよとは言わなかった。人間を愛せよと言った。動物や鳥、木々や花、山や空を愛せよと言った」

「空の鳥を見なさい。種をまきもしないし、刈り入れもしない。倉に納めもしないのに天の神は鳥を養ってくださるではないか」

 

洗礼者聖ヨハネ

 イエスの洗礼者。ラクダの皮をまとう。

手には洗礼の時に使う水を入れる貝を持っています。

  聖書の中では「荒野で叫ぶ者」、「神から遣わされた人」であり、イエスから最も偉大な予言者と言われました。

荒野で説教をし、ヨルダン川で洗礼を行いますがこの中にイエスもいました。

「悔い改めよ。天の国は近づいた」

ヨハネは自分の妻の領主を非難したことが原因で処刑されてしまいます。

 新約聖書においてヨハネはイエスを「神の子羊」と呼びました。

羊を生贄にするユダヤ教の影響とされています。

これが広められ、ヨハネは羊を抱いた姿で描かれることも多い。

 

大天使ミカエル

 「戦う教会」という意味を持つユダヤの守護天使

悪魔を踏みつけているのが見えます。

謀反を起こしたルシフェルを追放するために、神に遣わされした。

 ミカエルは死者の魂を天秤ではかります。

その天秤から転じて食料を守る聖者にもなりました。

 またミカエルを見たという目撃談は多いらしく、有名なモン・サン=ミシェル大修道院もミカエルの指示のもとに建設されました。

しかしミカエルはこの指示を悪魔と勘違いされて2回無視されています(笑)

 

聖フランシスコ・ザビエル

(1506~1552年)

 本名は フランシスコ ジャッコア アスピルクエルタ イ エチェベリア

洗礼名はアッシジのフランチェスコから取った。

 地方貴族の家に生まれ、運動神経もよかったという。

パリ大学に留学した時にイエズス会創設者の一人、ピエール・ファーブルに出会い、後には同じく創設者の一人、イグナティウス・デ・ロヨラにも出会います。

当時ザビエルはアリストテレスを専攻していましたが、ロヨラの影響で聖職者の道に進むことになります。

そうして計7人でイエズス会が立ち上げられ、日本にザビエルが派遣されることになります。

 ザビエルは日本人を「親しみやすく、善良で悪意がなく、名誉を重んじる」とほめたたえています。

 

聖ヨセフ

 聖母マリアの夫であり、イエスの育ての父(養父)です。

ダビデ王の子孫でありながら貧しい大工でした。

しかし新約聖書では受胎告知の時にマリアとの結婚は決まっていたという山あり谷ありな経歴の人です。

実に公平な人物であったことがマタイによる福音書で記されています。

 

聖ペテロ

 漁師。イエスの使途の中で傑出した弟子でした。

復活したイエスが最初に訪れた弟子もペテロです。

イエスの指示によって聴衆に説教もしたと言いますから、かなり信頼されていた人物であることがわかります。

新約聖書には書かれていないものの、暴君で有名な皇帝ネロによって磔刑にされました。

「私はあなたに天国の鍵を授ける。あなたが地上でつなぐことは天上でもつながれる。あなたが地上で解くことは、天上でも解かれる」

 

聖ステファノ

 最初に殉教した人。イエスを殺した人々を非難したことで逆切れされ、町を引き回しにされた後に殺されました。

死ぬ間際には「主よ、この罪を彼らに負わせないでください」と叫んだことが使徒言行録に記されています。

ギリシア語を話すユダヤ人で、強い個性と博識で雄弁に説教をしました。

 

 

 

f:id:onbullshit:20160511212252j:plain

まほろば(素晴らしい場所)にふさわしい……

 

 

 

明治村に行ったことがある人はここで息をのんだと思います。

神社やお寺は気軽ですが、教会に行く機会がありませんし。

そういえば私の近所にも小さな教会があります。

のぞいてみたいです。

 

次回は、

菊の世酒蔵

大明寺聖パウロ教会堂

 

菊の世酒蔵はなんだか異世界の職業を見ているような場所。

大明寺聖パウロ教会堂は今回の天主堂とは違って柔和でこじんまりとした印象を受けました。

 

ではでは。