読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

On bullshit

読書感想文、社会評論、その他を自分勝手に。

思ったこと 感じたことを そのままに

博物館明治村。行ってきた感想②

明治村

onbullshit.hatenablog.com

次回の明治村!↑金沢監獄中央看守所・監房と金沢監獄正門

前回の明治村!↓帝国ホテル中央玄関

onbullshit.hatenablog.com

 

続き!↓

今回は

宮津裁判所法廷
高田小熊写真館

 

 

宮津裁判所法廷

f:id:onbullshit:20160505145421j:plain

普通の一軒家のように見える。しかしこれはH型の法廷棟の右半分だけを移築したもの。

 

f:id:onbullshit:20160505145457j:plain

京都府宮津地方裁判所。刑事の法廷だった。

傍聴人心得

一、法廷にては静かにすべし

一、法廷にては判事の指示に従うべし

一、法廷にては不体裁の行状をすべからず

 

内部

f:id:onbullshit:20160505145725j:plain

上段は左から検事、刑事、書記

下段は左から廷丁(事務員。ていていと読む)、被告人(中央のイスの右)、弁護士

現在とは違う配置になっていることがわかる。

被告人の横にあるのは顔を隠すためのもの。

 

次!

高田小熊写真館

f:id:onbullshit:20160505151218j:plain

かわいらしい外観。できるだけ創建当時の姿に復元したという。

 

赤い屋根にあるのはガラス。

2階がスタジオなんですが、当時は人工照明がなく、いかにして明かりを取り入れるかで苦労したそうです。

 

f:id:onbullshit:20160505151651j:plain

シンプルな中にも遊びがある階段

 

f:id:onbullshit:20160505151911j:plain

1階居住部の和室。低い天井

 

f:id:onbullshit:20160505152136j:plain

2階から階段を撮影

 

f:id:onbullshit:20160505153153j:plain

 

f:id:onbullshit:20160505153219j:plain

2階にあるイスと鏡がある部屋で着替えて……

 

f:id:onbullshit:20160505152337j:plain

2階スタジオへ。先ほど屋根にあったガラス部分から光が入る。

白と黒の布で光の量を調節できるようになっている。

青いイスに座って撮影もできる。

 

写真はまだ新しいもので、誰でも扱えるものではありませんでした。

だから写真撮影をする人を当時は「写真師」と呼び、高収入でした。

イスがちょっと高そうに見えるのは、そういうところで他の写真師と差をつけるため。

貸し出しの小物にもお金をかけたといいます。

 

それではまた次回に!

次は刑務所です。

お前を囚人してやろうか!?